世界のダート王者が集結するサウジカップ コース紹介はこちら

地方競馬が買えるおすすめネット投票サービス4選!メリット・デメリットを紹介

スポンサーリンク

この記事にはプロモーションが含まれています。

地方競馬の馬券をいつでもどこでも買ってみたいと思った事はありませんか?地方競馬をネットで購入できるサービスはいくつかあります。

それぞれのサービスには特徴があり、ポイントが付与されるサービスからトリプル馬単といったオリジナルの賭式があるものまで多種多様です。

この記事では地方競馬を買うためのネット投票サービス4つの特徴からメリット・デメリットについて比較解説していきます。

Keibit

各サービスの特徴を把握して自分に最適な投票サービスを選びましょう。

スポンサーリンク
目次

地方競馬をネット投票サービス4選

1. 楽天競馬

楽天競馬

メリット
・全国の地方競馬・全レースがネット購入可能
・馬券を買うと楽天ポイントが付与される
・レース映像の配信や出走馬情報など地方競馬を楽しむためのコンテンツが充実

デメリット
・対応口座が楽天銀行のみ

馬券を買えば楽天ポイントが貯まっていく!

ポイントが貯まる

楽天競馬はその名の通り楽天グループが運営する馬券購入サービスです。

全ての地方競馬(南関東4競馬場・ばんえいも含む)の全レースの馬券をネット購入することができます。

楽天競馬の最大の特徴は指定のレースで馬券を購入すると楽天ポイントとして還元されることです。最大10%のポイント還元で、ポイント利用しての馬券購入や「楽天市場」などの楽天サービスで買い物をすることも可能です。

レースを買うだけでポイントが貯まっていくので全ての人にメリットがあります。

その他にも、全ての地方競馬場のレースのライブ映像や過去のレース映像など地方競馬を楽しむためコンテンツが完備されています。

楽天競馬のデメリットは対応している口座が楽天銀行のみということです。口座開設の申し込み自体は簡略化されており最短で3分で申し込むことができますが、開設されるまでは2日〜2週間程度かかります。

楽天口座を持っていないけど、今すぐに地方競馬を買いたいという方にはデメリットとなります。逆に言えばデメリットはそれくらいです。

腰を据えて地方競馬を楽しみたい人は、ポイント還元率の高さと全ての地方競馬の馬券が買える「楽天競馬」はおすすめです。

楽天競馬で開催中のキャンペーン
2024.1.1(祝・月)〜1.31(水)



・新規会員登録で馬券に使える1000円分進呈
・はじめての馬券購入の翌々月に楽天ポイント1000円分進呈
・登録日から7日間全場・全レース10%ポイント還元

2. オッズパーク

オッズパーク

メリット
・南関競馬以外の地方競馬のレースが投票可能
・競輪・オートレース・LOTOなども買える
・馬券を買うとJCBギフトカードやAmazonギフト券などに交換できるポイントが付与される
・対応している銀行が多い

デメリット
・南関競馬(大井、船橋、浦和、川崎)は買う事ができない

地方競馬以外も競輪・オートレース・LOTOなど幅広く楽しめる

3つのギャンブル

オッズパークはソフトバンクグループに属するSBプレイヤーズの子会社であるオッズ・パーク株式会社が運営する公営競技の総合サービスサイトです。

オッズパークの最大の特徴は地方競馬のみならず、競輪やオートレース、LOTOなども購入できることです。地方競馬だけでなく幅広く遊びたい人にとってはうってつけのサービスと言えます。

また楽天競馬同様、馬券を買う事で最大10%ポイントが付与されます。オッズパークのポイントは「JCBギフトカード」「Amazonギフト券」「nanacoギフト」「WAONポイント」など幅広く交換できるため、用途にあわせて選びやすいのもメリットの1つ。

また対応している銀行が32とかなり多いので口座開設で困ることはほとんどありません。

オッズパークのデメリットは全ての地方競馬が買えるわけではない点南関競馬(浦和・船橋・大井・川崎)は購入する事が出来ません。これらのレースを購入したい場合は注意が必要です。

オッズパークで開催中のキャンペーン
2024.1.1(祝・月)〜1.31(水)

最大現金10,000円が抽選で当たる
(キャンペーン期間内の新規会員登録者で1000円以上購入した人を対象)

3. SPAT4(スパットフォー)

spat4

メリット
・全国の地方競馬・全レースがネット購入可能
・オリジナルの賭式(トリプル馬単)が買える
・馬券を買うと現金やグッズに交換できるポイントが付与される
・南関東4競馬のキャンペーンが充実

デメリット
・基本ポイント還元率が0.5%と低め

SPAT4でしか買えない「トリプル馬単」が魅力

トリプル馬単

SPAT4は南関東の4競馬が運営する馬券購入サービスです。全ての地方競馬の全レースに投票する事ができます。

最大の特徴は3つのレース全ての馬単を当てる「トリプル馬単(SPAT4LOTO)」。SPAT4の指定のレースでのみ買う事の出来る賭式で難易度が高い分大きな配当が期待できます。また50円から10円単位で購入する事ができるため少ないかけ金でも楽しむことができるのも魅力。

その他にも現金や会員限定グッズに交換できる「SPAT4プレミアムポイント」なども用意されています。

デメリットはズバリポイント還元率が低いことです。基本は0.5%なので他のネット投票サービスと比べると低めです。

運営元だけあって南関東の競馬に特化したサービスが魅力で、前述したポイント還元率も南関東4場の指定のレースでは8倍や10倍になるといったキャンペーンが充実しています。

南関東のレースを中心に馬券を購入する方や、トリプル馬単に魅力を感じている人はSPAT4がおすすめです。

4. 即PAT(即パット)

即PAT

メリット
・中央競馬・地方競馬・海外競馬が1つのサービスで購入できる
・JRA指定の銀行口座があれば即日加入可能

デメリット
・ポイントの付与なし
・金曜・月曜はシステムメンテナスのため購入できない(3日開催時などは月曜→火曜)

指定の口座を持っていれば即日加入可能

即PATはJRA(日本中央競馬会)が運営する馬券購入サービスです。

中央競馬に加えて地方競馬・海外競馬も投票する事ができるので、利便性が良く最も多くの人が利用するサービスになります。

最大の強みはJRA指定の口座を持っていれば即日加入できる点です。思い立った時にすぐに参戦できるのは嬉しいポイント。

中央競馬から競馬に入ってそのまま即PATだけで特に困らないという人もいます。

一方で「ポイント付与などのサービスはない」、「地方競馬が購入できない曜日がある」といったデメリットがあります。あくまで中央競馬がメインなので、JRA開催前後の金曜日と月曜日は地方競馬はシステムメンテナンスで購入できません。(詳しい発売スケジュールはこちら

地方競馬を存分に楽しみたい人はポイントが付与されたり、全ての地方競馬が買える別のネット投票サービスを利用する方がいいでしょう。

4つの地方競馬ネット投票サービス比較

以下は4つの地方競馬のネット投票サービスの比較表です。

サービス名楽天競馬オッズパークスパット4即PATロゴ
運営楽天グループオッズ・パーク株式会社南関東4競馬共同JRA
地方競馬場
(全ての地方競馬場)

(南関東4場を除く)

(全ての地方競馬場)

(月曜・金曜は不可)
ポイント還元率1%~10%1%~10%0.5%~10%なし
ポイント用途・楽天競馬での馬券購入
・その他楽天サービス(楽天市場等)での利用
・Amazonギフト券
・WAONポイントID
・nanacoギフト
・PeX
・楽天Edy(エディ)
・PayPayギフトカード
・JCBギフトカード
・現金
・グッズ
なし
対応銀行楽天銀行32行12行9行
入金手数料無料無料無料1日2回まで無料
3回目以降15円
入会金/年会費無料無料無料無料
発売締切時刻2分前2分前2分前
南関東4場は1分前
2分前

【Q&A】地方競馬ネット投票サービスによくある質問

地方競馬の馬券はどこで購入できる?

地方競馬の馬券を買う方法は「地方競馬場・場外発売所」に直接足を運んで購入するか、「ネット投票サービス」を利用して購入するかの2つです。

地方競馬場では同日に開催される他場のレースならでも購入する事ができます。

ネット投票サービスはお手持ちのPCやスマートフォンでいつでもどこでも地方競馬を買える事ができるため非常に便利です。

地方競馬が購入できるネット投票サービスの種類はいくつある?

地方競馬が購入できるネット投票サービスは大きく分けて4種類あります。

「楽天競馬」「オッズパーク」「SPAT4」「即PAT」になります。

他にもJRAの「A-PAT」でもネット投票とプッシュホン投票で地方競馬を購入することもできますが、中央競馬が開催している日のみの投票になるためかなり限定的です。

ネット投票サービス利用開始までの流れは?

「指定の銀行口座を開設」→「投票サービス加入手続き・登録」→「申し込み完了」が大まかな流れになります。

指定の銀行口座を開設するには申し込みから2週間ほど場合があります。

既に指定の銀行の口座を持っている場合は、加入手続きをして即利用できるサービスもあります。

詳しい手順は各サービスサイトの申し込み手順を確認して下さい。

まとめ

地方競馬売り上げアップ

昔と違って今は全ての地方競馬場の全レースがネット投票サービスでいつでもどこでも買う事ができるようになりました。この事により地方競馬の売り上げは伸びる一方で、2023年は1兆734億8095万5320円で売り上げレコードを大きく更新しました。

今回は地方競馬が買える4つの投票サービスについて紹介しました。

もしここまで読んで地方競馬の投票サービスを決めかねているという方は、目的に合わせて選ぶといいでしょう。

全ての地方競馬のレースを買えるのは「楽天競馬」「SPAT4」

ポイント還元率を重視するなら「楽天競馬」「オッズパーク」

「即PAT」は中央競馬・地方競馬を両方が買える唯一の投票サービスですが、地方競馬を存分に楽しみたいという人はポイントが付与されたりいつでも買えるサービスを選んだ方が良いでしょう。

Keibit

最後まで読んでくださりありがとうございました。
自分にあった投票サービスを利用して地方競馬を楽しみましょう。

  • URLをコピーしました!
目次